2016年9月8日木曜日

プレイヤー探索プラグイン:公開

自作プラグイン「プレイヤー探索プラグイン」を公開しました。

[概要]

イベントが持つ「視界」をゲーム上に描画し、視界範囲内にプレイヤーが侵入すると指定したセルフスイッチ/スイッチをONに、視界範囲外に移動すると指定したセルフスイッチ/スイッチをOFFにするプラグインです。

[使い方]

プレイヤーを探索させたいイベントのメモ欄、スイッチがONになったときに実行されるイベント等を設定し、プラグインコマンドを実行するだけです。

解説記事を書きました。画像付きで説明しています。下のリンクからどうぞ。

プレイヤー探索プラグイン:使い方

[ダウンロード]

こちらのダウンロードリンクにアクセスし、表示されるJSファイルをお使いのPCに保存してください。

ダウンロード(Download)

[更新履歴]

日付
バージョン
更新内容要約
2017/12/30 2.3.4 プレイヤーをロストした際にONにできるスイッチの設定を追加。
2017/12/10 2.3.3 スイッチの切り替えが正常に動作していなかったため修正。
2017/10/23 2.3.2 プレイヤー発見時、プレイヤーロスト時の設定を追加。
2017/09/23 2.3.1 ver2.3.0にて、探索者が存在しないシーンでエラーとなる問題を修正。
2017/09/21 2.3.0 一部プラグインとの競合問題を解決。
2017/08/08 2.2.9 探索者が存在しないマップでプラグインコマンドを実行するとエラーが発生する場合があったため修正。
2017/07/22 2.2.8 一部プラグインとの競合問題を解決。
2017/01/03 2.2.7 探索者の向き設定により、プレイヤー発見時に実行される探索者イベントの向きがおかしくなっていたバグ修正。
2016/11/12 2.2.6 メモ欄にEvとRgを一緒に指定した場合、Rgが正常に機能しないバグ修正。
2016/11/12 2.2.5 視界範囲の判定にマップイベントオブジェクトとリージョンタイルが使用可能に。
2016/10/10 2.2.4 マップ描画時に探索処理を自動実行するプラグインパラメーターを追加。
2016/10/09 2.2.3 複数の探索者が同じスイッチをONにするよう設定されていた時、一番大きなイベントIDを持つ探索者しかスイッチをONにできなかったバグ修正。
2016/09/09 2.2.2 プラグインパラメーター/メモ欄に制御文字使用時のバグ修正。
2016/08/23 2.2.1 プラグインパラメーター/メモ欄に制御文字使用時のバグ修正。
2016/08/21 2.2.0 メモ欄オプション文字列変更、パラメーター指定時にスイッチ/変数の制御文字を利用可能に。
2016/07/24 2.1.0 オプションの追加、視界範囲機能追加、バグ修正。
2016/07/11 1.0.0 初版公開。

0 件のコメント:

コメントを投稿